忍者ブログ

矯正

身体の歪み直しましょう
忍者ブログ [PR]
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

:2017:10/22/11:51  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2008:01/18/14:17  ++  芸能人の産後の骨盤矯正

 

芸能ニュースで女優さんが出産のニュース、間もなく、その女優さんが職場復帰のニュース。
産後の復帰会見では、出産前となんら変わらないプロポーション。
女優魂がそうさせるのか、元々の体質なのかはよくわかりませんが、羨ましいの一言に尽きます。

出産するために、女性の体は様々な変化を見せます。
骨盤の開きもその一つです。
出産が近くなってくると女性ホルモンの影響で、靭帯が緩み、骨盤が広がり、産道が確保されます。
産後から産後半年間は、骨盤は不安定な状態で、この時に歪んだ骨盤のまま半年過ぎてしまうと、歪んだ状態で骨盤が固まってしまいます。
それが、肩こりや腰痛などの症状を引き起こします。

また、骨盤が広がったままで固定されてしまうと、内臓の一部が広がった骨盤に入りぽっこりお腹の原因になったり、脂肪のつきやすいお尻になってしまったり、O脚になりやすくなったり・・・と思わぬ体型に変身させてしまうのです。
だから、産後の骨盤矯正が必要なのです。

では、産後の広がった骨盤はどうしたら元に戻せるのでしょうか?
産後の骨盤矯正のポイントはどこにおいたらよいのでしょうか?
出産は人生において、命がけの大仕事。
それだけ、体にも大きな負担がかかっています。
激しい運動ダイエットで元の体に戻そうとするのは大間違い。

目的を出産前の体重の数字や、ウエストサイズの数字に置くのは間違い。
あくまでも、骨盤矯正で「開いた骨盤・歪んだ骨盤を元の状態に戻す。」ことに目的を置くのが大事です。

 

PR

:2008:01/17/10:58  ++  骨盤矯正体操

 

いつの時代も女性の関心から「ダイエット」が外されることはありません。
雑誌の見出し、友達との話題、テレビ欄のチェック・・・「ダイエット」の文字が死語になることはありません。
ちょっと前からよく耳や目にする「骨盤矯正ダイエット」もその一つです。

「骨盤矯正」は文字のごとく、骨盤を正しく元通りにすると言うこと。
そもそも、どうして骨盤は歪んでしまうのでしょう?
骨盤が歪んでしまう・・・と言っても、この歪みは骨盤自体の骨が歪むと言うことではありません。
骨盤の周りの筋肉のバランスが悪くなり、その筋肉に引っ張られた骨までもがバランスが悪くなり歪んでしまうのが、骨盤の歪みです。

かかとが高い靴を履きつづけたり、同じ方の肩ばかりでバックをかけたり、手にもったり、足を組んだり、横すわりしたり、物を食べるのに、片方の歯だけ噛んだりしていると骨盤は歪みを生じてきます。
言われてみれば・・・と思い当たる項目が多くありませんか?

この骨盤の歪みは骨盤矯正体操で改善できるのです。
骨盤矯正体操を実践していると、骨盤は正しい位置に戻っていきます。
嬉しい事に、ぽっこりと出たお腹、お尻の余分なお肉が取れてすっきりした体になります。

しかし、一日や二日で思い描いたプロポーションになれるわけではありません。
自分に合った骨盤矯正体操を毎日続ける事が大事です。
自分にあった骨盤矯正体操を見つけ、焦らずにゆっくりと続けましょう。
ムリをすると、筋肉を痛めてしまいます。
サボるとせっかく戻りつつあったのに、また逆戻り・・・ということもありますよ。

 

:2008:01/16/11:19  ++  骨盤矯正ベルト

 

歪んだ骨盤は決して体に良い影響は与えません。
肥満にはじまり、腰痛、膝通を引き起こしたり、ホルモンのバランスを崩したりするので、生理痛や子宮筋腫、肌荒れや冷え性、更年期障害など女性にとってつらい症状を引き起こすタネになってしまいます。
ダイエットのつもりで始めた「骨盤矯正」がそれらの症状の予防に繋がるのであれば、一石二鳥ですよね。

最近では多くのエステサロンでメニューに「骨盤矯正」が取り込まれているのを目にします。
美容整体、カイロプラクティックなどでも骨盤矯正を施術してくれます。
でも、もっと手軽にお金をかけずに・・・と思う人には骨盤矯正体操もいいかもしれません。
しかし、続けられるか心配・・・と言う人は「骨盤矯正ベルト」を利用されるのはどうでしょう?

骨盤矯正ベルトは体にベルトを巻いているだけで、自然に骨盤が正しい位置に戻るというのですから、体を動かすのが嫌い、なるべく安い方法で・・・と言う人にはうってつけかもしれませんね。
ネットで検索しても、たくさんの種類の骨盤矯正用ベルトがあるのがわかります。
値段も様々で、どれを選んでよいのかも悩みます。
腰痛等の症状がすでにある場合には、その症状によってもベルトが選べるようです。
産後からだけでなく、妊娠中からも使えるベルトもあるようです。
これについてはかかりつけのお医者さんに相談してください。

無理なく続けられる骨盤矯正に骨盤矯正ベルトを試してみるのもいいかもしれませんよ。

 

:2008:01/15/15:31  ++  骨盤矯正クッション

 

骨盤の歪みに骨盤矯正ベルト。
手軽で、割安なのは嬉しいけれど、体を締め付けられる感覚が苦手、夏は暑苦しくて・・・なんて言う人も多いのではないでしょうか。

そんな方には、骨盤矯正クッションを利用すると言う手もあります。
一日に15分程、そのクッションに座るだけで、骨盤が引き締められ、簡単に骨盤矯正ができてしまうというのですから、なんと言う優れものでしょう。

ヒップの形に傾斜のできた、ポリウレタン素材のクッションに座ることによって、お尻の下の左右の坐骨が自然と内側に引き締められるのだそうです。
それによって、広がった骨盤が元あった本来の位置に戻っていくと言うわけです。

出産後の骨盤の広がりは理由がわかっているので理解しやすいですが、出産経験がない方や、若い方でも骨盤の歪みが起きています。
出産や、長い間の生活習慣で歪んでしまった骨盤ですから、元に戻すにはそれ相当の時間がかかります。
毎日キチンと決められた時間、骨盤矯正クッションに座るように時間をとりましょう。

この骨盤矯正クッションも、メーカーによって、効果が出るまでの座っている時間の長さや、クッションそのもののスタイル、もちろん値段も変わってきます。
それぞれの生活スタイルや、好みによって選ばれるといいかもしれませんね。

一日の内のほんの数分、テレビや新聞を見る間だけでもそれに座っているだけで骨盤矯正の効果が出るのであれば、苦痛よりも喜びの方が大きいですよね。


:2008:01/14/06:41  ++  骨盤矯正ストレッチ

 

骨盤の歪みが原因と思われるぽっこりお腹・・・見ないふりして諦めますか?
だぼだぼの服を着れば、ぽっこりお腹は目立たない?
なんて、お洒落もあきらめちゃいますか・・・?

今は、骨盤矯正ストレッチのDVDや、本が販売されています。
そんなのを見ながら、一人黙々と部屋の中で・・・はどうでしょう?
そんなの三日坊主で終っちゃう!?
やっぱり仲間がいないとヤル気が沸かないわ・・・。
という方には、最近ではカルチャースクールでも「骨盤矯正ストレッチ」講座が開講されています。

最初は骨盤についての知識の勉強から入ります。
骨盤の知識もなくして、骨盤矯正はできないというわけですね。
でも、それを踏まえれば、どうして自分の骨盤は歪んでしまったのか、歪んだ原因も解明できますよね。
そしたら、その原因を取り除いてあげるだけでも、骨盤矯正に一歩近づけるような気がします。

もちろん、知識だけを頭に叩き込んでも元の位置に骨盤は戻りません。
スクールでは骨盤矯正ストレッチを実践で教えてくれます。
ストレッチの仕方をきちんと覚えて、家でも実践すれば効果倍増ですよね。

産後のママさんは赤ちゃん連れてカルチャースクールなんて通って居られない・・・って言う方も多いですよね。
そんな方には、赤ちゃん連れで参加できる骨盤矯正ストレッチスクールがあるようです。
ベビーマッサージと骨盤矯正ストレッチを同時に体験できるので、赤ちゃんにもママさんにも大喜びのうれしい講座ですよね。