忍者ブログ

矯正

身体の歪み直しましょう
忍者ブログ [PR]
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

:2017:06/23/05:41  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2008:06/20/23:16  ++  O脚の原因

骨盤矯正ダイエットを行なう前から、さまざまなダイエットを実践してきたのに、なかなか下半身がやせない、と悩んでいる人は多いと思います。
体重は減ったけどあまり下半身は変わらない人や、部分やせダイエットをしてきたけど、どうしても良い結果が出ない、という人は、脚が歪んでいる可能性があります。

とくに日本人の中には、O脚の人が多いそうです。
これは、生活習慣の中に原因があり、生まれつきのものではないようです。
正常な脚の人は、股関節から足首にかけてまっすぐな形をしていますが、O脚の人は、両ひざが湾曲して「O」の字のように変形してしまっています。
太ももからひざ、ふくらはぎ、そしてくるぶしが、引っ付かずにすき間がある人は、O脚と言えます。
横座りをすることが多い人や、あぐらをかく癖がある人は、O脚になりやすいそうです。

O脚になると、太ももとふくらはぎの外方向に力が入りやすくなり、その部分が発達して太くなってしまいます。
逆に、内側の部分やお尻の筋肉は衰えてしまい、体脂肪がつきやすくなったり、むくみやすくなったりしてしまいます。

骨盤矯正ダイエットを実践して、歪んだ骨盤を正しい位置に戻せば、O脚ももちろん改善されていきます。
また、骨盤を矯正することで骨盤が締まり、キュッと引き締まったヒップラインになります。
そして、歪んでいた脚もすっきりときれいになり、脚の長さだって伸びてしまいます。
骨盤矯正ダイエットで、今まで悩んでいた下半身ともお別れして、素敵なボディーを手に入れましょう。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+

O脚のお話vol.2~O脚の原因は?

さて、今回はO脚の原因についてでです。まずは直接的な原因を考えましょう。前回ひざ頭の向きが重要だという話をしました。O脚と呼ばれる症状はひざ頭が内側を向いています。では、何故ひざ頭が内側を向くのか?答えは簡単ですよね。脚が内側にねじれているからです。もう少し詳しく書くと、太ももの骨とひざ下の骨がみんな内側へ回り込んだ状態になります。試しに思いっきり脚を内側に捻ってみてください。ひざの隙間が広がり、ひざ下がドンドンと外側に張り出して来るはずです(ひざは曲げないでくださいよ!)O...

O脚・X脚カウンセリング窓口

O脚・X脚に関してのカウンセリングルームです。 「自分にはどんな方法がいいのか?」 「いろいろな方法を試したけど、なかなか改善しない」 「腰や膝などが痛いのは、O脚が原因?」という方に、それぞれの状態に合わせた改善方法・ケア方法をご提案していきます。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 下記の質問に対する回答は、コメント欄にお書き下さい。 コメントに対する

O脚か?

『O脚の女性は、膝の関節痛になりやすい』ってテレビで言っています。さっそくタレントさんが、両足をぴったり閉じて、左右の膝の間に隙間がないかどうかを見ています。「指が2本分の隙間がありますね、あなたはO脚です」とか言ってる。ちょっとお父さん、私の見てよ。長いスカートをたくし上げて、足をぴったりくっつけてみました。どう?・・・あ、膝同士がちゃんとくっついているみたい。これなら大丈夫、心配ないね。念のため、スカートをまくったままで、自分の膝を覗いてみました。確かにくっ付いています・...

O脚矯正体操の効果!

O脚矯正の成果報告メールをいただきました。骨バラエクササイズは、いろいろな歪みを矯正できますがO脚矯正は効果がわかりやすいですね。以下、ご愛用者様からいただきましたO脚矯正メールです。=============娘が、顎関節症、側わん症、O脚の●●です。滝口さん、娘のO脚がほとんど治りました。またお腹もへっこんできました。あんまり体操してないようなのに、びっくりです。体操前の写真です。足が閉じません。体操後は、足がスッキリ見えます。O脚がかなり矯正されています。本当に改善されて...

松下電工、乗馬型他動訓練機を用いたトレーニングによる姿勢とO脚への改善効果を発表

 松下電工は、愛知医科大学丹羽滋郎名誉教授ら(愛知医科大学医学部整形外科学元教授、日本整形外科学会名誉会員、日本膝学会名誉会員、日本運動療法推進機構理事他、膝痛症、ヘルスプロモーション関連著書多数)のグループと乗馬型他動訓練機(馬の歩行動作を簡素化した揺動パターンを繰り返すことで、座っている使用者に対して姿勢維持のための無意識の運動をさせる機器)の姿勢維持に必要な筋力の向上効果に着目し、軽度O脚を有する中年女性を対象に合計1年におよぶトレーニングを行い、O脚、姿勢への改善効果を検証した。